1. HOME >
  2. ブログ >
  3. イベント >
  4. Tタッチワークショップin南陽のご報告

ブログ

Tタッチワークショップin南陽のご報告

4日と5日に開催させていただいたTタッチワークショップ。
山形では3月の山形市Yoshida-kunに引き続き2回目となりました。

今回は90分のワークショップ。
会場に入ってきてすぐは落ち着かなかったわんちゃんたちも中盤にはみんなま~ったりしてきます。
もちろん飼い主さんも(*^_^*)

序盤ピーピー鼻声を鳴らしていた子も・・・
IMGA0406
なんとマットに倒れこみです。


完全に脱力しちゃった子も・・・
画像


ワークショップではまず先生から説明を受けたあと、直接飼い主さんが感覚を体験してもらいます。
そして実際にわんちゃんにタッチしてみます。
IMGA0435

↑この子はまだ4か月のパピーくん。
元気はつらつなお年頃で普段のレッスンでもまだまだ落ち着くことはなかったのですが・・・
IMGA0451
寝ちゃいましたよ(゜o゜)
おねぇちゃんすごく上手でした❤

やはり耳へのタッチはより落ち着きに効果があります。
めっちゃやんちゃでお席についてからもリードをぐいぐい引っ張っていたパグちゃんも・・・
IMGA0444
お膝の上で完全に脱力です。


両耳同時のタッチでお顔の緊張もほぐれ・・・
IMGA0441
神妙な表情になってしまいました。



後半のこのころには会場全体がTタッチのが充満した感じでしたよ。



別のセッションではボディラップも紹介。
Tタッチにはいろんなツールがあるのです。


IMGA0478
こちらもまずは自分で体感します。

この子はタッチよりラップのほうが合っていたようです。
IMGA0493
少し怖がりな性格で緊張してあまり動けなかったのですがラップをしたらバランスが良くなって自分でしっかり立つことができました。




今回参加いただいたみなさん。
普段意識して触れること、忘れないでくださいね。


Tタッチに興味を持っていらっしゃる方。
こればっかりは言葉で説明するより体験していただきたい!
次回開催の折にはぜひご参加ください。
ちなみに7/20の宮城県利府町で開催されるワークショップはまだ空きがありますよ~
(山形市内からでも高速で1時間です)


RSS